アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
晴れたら川へお散歩に。
ブログ紹介
大姉さん(由々・享年16歳)の教えを受け継ぎ、リーダーシップを発揮する“おっとり姉ちゃん”の亜花(あか/ケアンテリア・12歳)、明るくて“ちゃっかり妹”の椎(しい/ノーフォークテリア・5歳)のコンビで、我が家は今日も賑やかです。
zoom RSS

なぜ回る?

2018/11/29 09:55
我が家の末っ子、椎ですが。(ノーフォークテリア・5歳)

画像

「おとうしゃーん!」と言いながら、とうさんに飛びついてゆく、まではよいのですが。

画像

2本足で立った後、そのまま・・・、

画像

くるりん、と勝手に回ってしまい、本来「おとうしゃーん!」だったパパの顔が見えないスタイルに。

もちろんそれは「おかあしゃーん」でも同じです。飛びついた後、なぜか毎回くるん、とひっくり返ってしまいます。

ダンナさんに言わせると、「頭をうしろに反り返るので、重くてひっくり返ってしまうのでは」とのことですが、うーん・・・。

画像

なぜにぱらりん、とひっくり返ってしまうのだ?椎よ。


我が家のおチビさんの数あるナゾのひとつであります。




*****

多頭飼いノイローゼの日々をつづった裏ブログ
肝心の
多頭飼いたいへん記(右のリンクからも飛べます)













記事へトラックバック / コメント


新しい居場所

2018/11/27 14:53
ある日、仕事で外出先から帰ってきたら玄関に出迎えたのは椎のみ。

あれ、おねえちゃんは?と仕事部屋を覗くと。

画像

仕事部屋を模様替えの際、ソファ代わりに導入したベッドの上で、「今起きました」という顔をしてこちらを見ていました。

亜花ちゃん、寝ていたの?今帰ったよ〜。

画像

これから寒くなるし、犬たちがヌクヌクできる場所を新たにと導入したのですが、亜花はすっかり自分の居場所に決めたようです。

画像

椎は普段から、昼間はあまりマット系の上にいないことが多く、今のところはまだ地べたが気持ち良いみたいです。




***おまけ***

わたしの作業中、振り返った鏡ごしに見た亜花。

画像

気持ちよさそうに爆睡中〜。





*****

多頭飼いノイローゼの日々をつづった裏ブログ

多頭飼いたいへん記(右のリンクからも飛べます)






【わんルーム ポップタイプ】ドーム型室内用ベッド兼ハウス。中にベッドやマットを敷いて快適なくつろぎスペースを。スパダン工房 インテリア ホワイト キルティング
犬用品 スパダン工房 楽天市場店
商品名 わんちゃん用のおうち♪ 【わんルーム】 ポップタイプ 内容 まっしろなキルティング風の 表面


楽天市場






記事へトラックバック / コメント


カンゲキ!のおいしさ

2018/11/22 15:04
先日、何のTVを見ていた時だか失念してしまいましたが、ダンナさんが急に、

「オレ、一度でいいからバーモントカレーを、箱に書いてあるレシピ通りに作って食べてみたい」

などと言い出しまして。
その時はなぜにそんなことを?と思いましたが、良く考えるとカレールウを買ってみたものの、書いてある通りに作ったことのある人って実はあまりいないのではないでしょうか。

ハーブや隠し味を足してみたり、ルウをミックスしてみたり、そういえばわたしもバーモントカレーを食べたのは小学生以来のような気がするし、箱を見てカレーを作ったことなど、今の今まで一度もありませんでした。

画像

はい、そんなわけでバーモントカレー「辛口」をゲット。

鍋の大きさによってしまうので(わたしが今回使ったのはストウヴ鍋の20cm、ルウは半量)野菜はおおよその分量ですが、水分量まできっちり量ってつくりました。

画像

メッチャおいしいではないの(驚)。なんだろう、「子供のころに食べた懐かしい味」でも、もはやないのですよね。スパイシーで濃厚なとってもおいしいカレーでした。

カレールウも日々進化しているということですよね、きっと。カンゲキ〜!のおいしさでした。

画像

あまったカレーは翌日のランチで、焼きカレーにしていただきました。

・・・でもやっぱりパパの作ったハーブいっぱいのスパイシーなカレーが食べたいな・・・。




*****

多頭飼いノイローゼの日々をつづった裏ブログ

多頭飼いたいへん記(右のリンクからも飛べます)










カレー粉・スパイスではじめる 旨い! 家カレー
朝日新聞出版
小宮山雄飛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


記事へトラックバック / コメント


高いところを好むのは

2018/11/20 12:28
お休みの日の午後は、家族での〜んびり。と、過ごします。

画像

おや、椎ちゃん、ずいぶん入り込んだ高いところに陣取ってるねぇ。

休日は、とうさんの隣というポジションを巡って姉と妹が取り合いを繰り広げるのですが、今日はイチはやく椎が勝ち取ったようですね・・・。

画像

だいたいね、ドンくさいんですよ、我が家のお姉さんは。
かつては「あの」小ささの由々大姉さんにだって、おっとりしすぎてほぼ勝てなかったという実績の持ち主ですからね、推して知るべし。

画像

だけどちょっと椎ちゃん、あなたなんもかんも下敷きにしちゃってよくばりすぎじゃないの?高いところを好むのはアレだって言うじゃない?(←こら)

画像

まーねー。亜花ちゃん、あなたもね、もう少し俊敏に動きなさいよ・・・。

そんな週末。





*****

多頭飼いノイローゼの日々をつづった裏ブログ

多頭飼いたいへん記(右のリンクからも飛べます)








在庫セール 限定商品 ペットベッド オーバル ブラウン S 限定ホワイトクッション付 リッチェル▼a ペット グッズ ドッグ キャット 犬 猫 ベッド
リプロスストア
同梱可 ■超小型犬・猫用 ●やわらか素材: ペットにやさしい柔軟性のある素材です。 プラスチック製な


楽天市場






記事へトラックバック / コメント


犬の態度と秋の空

2018/11/15 20:44
晴れの日は、この上ないほど気持ちの良い秋空が広がる日々ですね。

画像

ところがひとたび雨・・・ということになると、薄暗くそして肌寒く、ひたすら暗い気分になります。秋という時節柄、降るとなったらけっこう長く降り続きますしね。

画像

あまりにみごとな秋晴れと比較して、雨が降るとその体感&精神的落差からか、ものすごく損した気分になるのがこの時期の特徴ですな。

画像

晴れさえすれば、ウキウキとうれしく、気分もアガる。張り切って散歩に行くってもんですよね〜。

画像

いっぽう雨であると、もう何もしたくなくなってしまう・・・。天候に左右されやすいという、結局ヒトも動物なのだなぁ、とつくづく思う今日この頃でございます。

画像

ところで正真正銘、「動物」であるところの我が家のおふたりさんは、雨だろうと晴れだろうと知ったこっちゃない、という風情でして、年間を通して、「夜は眠い!」・・・なのだそうです。

画像

いいな、キミらは。相変わらずで。






*****

多頭飼いノイローゼの日々をつづった裏ブログ

多頭飼いたいへん記(右のリンクからも飛べます)














記事へトラックバック / コメント


ツイてる日の散歩でサラダ

2018/11/08 13:59
朝から天気予報がしきりに午後から雨です、とクレジットしていた日。

雨の前にさっそく散歩!ということで、ルンバに留守番をお願いし(よく働きます)お散歩へGO!

画像

川原には気持ちのよい風が吹いていました。

画像

当然犬たちも絶好調。一列編成で(ふたりだけど)サラダバーを堪能します(やめなさいよっ!)。

のんびり歩いて帰ってきたら、20分もしないうちに大雨が降ってきました。

わお〜ラッキー♪

さっき川原で遊んでいたありんこ(園児)たち、雨にぬれずに済んだかな?

ちょっと心配だけど、ま、今日はツイてたな・・・。





*****

多頭飼いノイローゼの日々をつづった裏ブログ

多頭飼いたいへん記(右のリンクからも飛べます)













記事へトラックバック / コメント


12歳の亜花へ

2018/11/06 12:51
ずっとそばにいるからさぁ、かあさんはうっかりしていたけど、亜花は今年の夏、12歳になったんだよね〜。

今まで病気ひとつせず、いつもにこにこ顔(にへら顔ともいう)で、とうさん、かあさんのそばにいるからうっかり見過ごすところなんだけど、ワンコの12歳といったら、もうずいぶんな年齢なんだよね。

画像

亜花は覚えているかな?最初にさ、かあさんのわがまま・・・というか一目ぼれで生後2か月で我が家に来て、来たのはいいけどうちには前代未聞の「ボスキャラ」、由々ねえさんがいてさぁ。キミたちの仲の険悪さにかあさんは重度のノイローゼになっちゃうわ、なんやかんやで本当に大変だったんだよねぇ。・・・覚えてる?

結局のところ、あのときは亜花の天真爛漫さに助けられたね。どんなにねえさんが攻撃してもなんだかいまいちピンと来てない感じのあなたの態度にホント、どれだけ救われたかわからない。あのときはありがとね、・・・そしてちょっとゴメンね。

あなたのことだから「・・・そうだっけ・・・?」って感じだろうけどね。かあさんは今もちゃんと覚えています。

今は椎という、これまたかなりやっかいな愛すべき妹ができたけど、由々ねえさんとの時代からずっと、かあさんはあなたに聞きたかったことがあるのです。

画像

由々ねえさん(頑固で厄介)、そして椎(要領がよくて負けん気)を相手に、あなたはいつも「お世話係」を自ら買って出てくれているでしょ?かあさんはね、そんなあなたを見ていていつも思うのです。

それは亜花にとって、幸せなことなのかな?って。

あなたはいつもにこにこ(にへらにへら)しているだけで、わがままもほとんど言わないよね。相手が椎でも、譲ってあげられることは譲っちゃう。椎がわたしたちに甘えていても焼きもちを焼くそぶりも見せないよね。

いつもとうさんと話しているのよ、亜花はえらいね、って。そして、そんな状況が嫌じゃないのかな?って。

今もわたしの背後でベッドに埋もれてうとうとしているあなたを見るとなんだか不思議な気がします。

今、あなたを視界に捉えていてさえ、わたしの中の亜花は、天真爛漫で遊びが大好きで、おっちょこちょいでニッカニカ。それでね、あまりひとさまには言ったことがないけど、知ってる?あなたの最大の特徴はね、やさしいってことなんだよ。
やさしいワンコってねぇ、実はすごくスバラシイことなんじゃないかって、いつもとうさんと話しているんだよ。

画像

最近のあなたを見ていると、加齢とともに少しづつ頑固になってきている気がします。昔の由々ねえさんほどではないにしても、ここのところのあなたはテリア気質が存分にうかがえる、「頑固で一本気」な感じになってきたよ。ずいぶんお顔の周りも白くなってきたしね。

おまけに結構なビビりで、あんがいに潔癖なところもあるから、だんだん「むずかしいコ」になってきたよ。それはここ数か月でとくに顕著なところかなー、とかあさんは思います。

だれもが年を取るしね、こればっかりは仕方のないことだよね、自然なことだし。

たださぁ。由々ねえさんをお空に送ったときには「亜花がいてくれるし・・・」という思いがあって、とうさんもかあさんも頑張ったけど、次はそろそろあなたのことも覚悟しておかないといけないでしょ。

「まだ早いって」と言ってくれる人はたくさんいるし、確かにまだ早いけど、遠からずその日はくるわけです。

ほんとはずっと長生きしてほしいけど、それはかなわぬことだし、最初からの約束だもんね。だからとうさん、かあさんにできることは亜花の犬生が「楽しい!」でいっぱいになるように頑張ることしかないんだけど、それをしてあげられているかは、亜花に聞かないとわからないことだから。

画像

いつでも亜花の目を覗き込むと「楽しい!」「うひひ・・・」って言っているようだったけど、最近はふと気が付くと、目の奥に思慮深さを湛えたような、わたしに何かを訴えかけているような、あなたの深い瞳を見るにつけ、今さらながらかあさんは、少しうろたえています。

情けないけどつまりはまぁ、かあさんには「その覚悟」がまだ追いついてないわけだ。

とうさん、かあさんと亜花、そして椎。今がちょうどいいバランスで、とても幸せな時なんだな、と。この幸せな日々をかみしめて、亜花との暮らしを毎日楽しもう、と思っているよ。そう思うと不思議なチカラが湧いてくるような気がするの。

そしてね、ありきたりだけど、なるべく長生きしてください。ワンコのおとうさん、おかあさんならみんな願っていることだよね。
これから先、「あの」亜花がどれだけ頑固なおばあさんになってゆくのか、それも楽しみにしているよ。

亜花の12歳によせて。
これからも我が家のスローガンであるところの「生活の楽しさ」をがんがんみつけてゆこうね。
それと、椎のお世話も、大変だろうけどよろしくね。






*****

多頭飼いノイローゼの日々をつづった裏ブログ

多頭飼いたいへん記(右のリンクからも飛べます)










犬もよろこぶシニア犬生活 心や体の変化にあわせた老犬とのコミュニケーションが [ 愛犬の友編集部 ]
楽天ブックス
心や体の変化にあわせた老犬とのコミュニケーションが 愛犬の友編集部 佐々木彩子 誠文堂新光社イヌ モ


楽天市場






記事へトラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

晴れたら川へお散歩に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる