よいこととわるいこと

おはようございます。

いやー、降りましたねぇ。なんで今年に限ってこんなに?ってくらいの雪でした。水曜日も降るんですってよ~(泣)。

さて、週末をはさんで、我が家のデビル椎(しい・4か月齢)にほんの少し変化がありました。

しかしですね、それは「よいこと」と「わるいこと」と両方ありまして。

画像

まずよいことから。

週末を挟んでトイレトレーニングが格段に進み、常に目を離せない!という状態ではなくなってきました。現在、椎のケージがある和室とリビング全体、ゴハン時にはキッチンまでを柵で仕切りながら遊ばせています。和室にいるぶんには隅にあるトイレゾーンへ戻って用を足せるのですが、リビングの隅に行ってしまうと戻ってこられず、何度かそそうをしてしまいました。

近くにいればトイレまで戻れる。ということは、トイレトレーにすることは理解している。でも遠くからでは戻れない。
んじゃ、リビングにもうひとつトレーを置けばよいのでは?ということで予備のトイレトレーをリビングの隅に設置してみました。するとあ~ら不思議。きちんとトレー上で用足しをしています。
というか、この家トイレトレー何枚あるんだよ、という話ですが(苦笑)。

画像

ぴったり椎に張り付いてトイレゾーンまで誘導しながら遊ばせるのはとても疲れます。これで一気にトイレを覚えたとは・・・まぁまだ思えませんが、用事をしながら見張っていれば大丈夫になって、椎も少し長めに外に出られるようになりました。
朝夕のごはん前後、2時間くらい遊びながらトイレを覚えよう!といった感じです。ふー、なんとかここまで来たわ。

でもこれで面積的には半分以下。せまいマンションとはいえ、仔犬にとってはサハラ砂漠様の広さ(おおげさ)です。まだまだうちは広いんだよ~椎ちゃん。
まぁ、少しずつやってゆくしかないですね。

あと、仕切りの柵は100均のものですが、これをポンと立てかけておけば、倒したりさわったり絶対しません。柵を乗り越えちゃう子もいるらしいので、この点はよいと思います。

画像

続いてわるいこと。

散歩はだいぶ慣れてしっかり歩けるようになってきました。が、モンダイは「拾い食い」です。落ちているものを拾って口に入れるのはたいがい仔犬はやると思いますが、椎の場合、小さなジャリなども入れてしまいます。小石なんか飲み込まれちゃったら、もうどうしようもありませんよ。

椎ちゃんさ、おなか切るようなことになったらどうするの?さらに言うとさ、あんたトイレシートなんかも少し食べちゃってるでしょ。もうね、かあさんは知りませんよ。最終的にはあんたの生命力に賭けるしかないからね、ほんとに。

画像

気が付いたことがありました。亜花のパピー時代、タバコの吸い殻をくわえてしまうのでわたしは亜花の歩く先をずっと見て、吸い殻をよけて歩いたものです。が、今ほとんど落ちていませんね(驚)。たまーに見ますが、7年前とは隔世の感ありです。啓蒙活動って大事なのね~、と思いました。

だけどなぁ、椎の場合ジャリだもんなぁ(泣)。どうしたものかしら~・・・。

というわけで、よいこともわるいことも両方ある、我が家の仔犬でございます。

亜花との仲はつかず離れずですが、ご飯前、ハラヘリで気が立った亜花がキッチンに入ってこようとする椎に本気でガウり、椎がキッチンの入口で泣く(あうあうあう~)ということがあります。おお、亜花姉ちゃん強いじゃん!とわたしは笑ってしまいます。
普段お姉ちゃんにカプカプするから自業自得。なんならもう少しやっつけちゃっていいからね、と亜花を応援しています。

画像

新米お姉ちゃん、椎のことよろしくね。






*****

多頭飼いノイローゼの日々をつづった裏ブログ

多頭飼いたいへん記(右のリンクからも飛べます)








テトラ 8in1子犬用トイレトレーニング 237ml
送料0円 家具
【ご注意】 本商品についての注意点となります。恐れ入りますが、予めご了承くださいませ。 お取り寄せ商


楽天市場 by テトラ 8in1子犬用トイレトレーニング 237ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






この記事へのコメント